スポット訪問記 Vol.2 海の中の城-モンサンミッシェル 

   タイトル


世界遺産 フランス、ノルマンディー地方かつては要塞、僧院、監獄などを経て、今はにぎやかな観光地。
坂の両側は、おみやげ屋さんでギッシリだった。

僧院へ食べ物を届けるのに、何十メートルのがけを紐で吊り上げた道具などもあったよ。

朝夕2回、ざーっというすごい轟音と共に波が押し寄せ潮が満ちて、30分くらいの間に、まわりじゅうが海になってしまった。

入口付近に車を駐車していた人ね、車が水に沈んでしまって、大慌てだった。
潮が満ちることは知っていたと思うけど、
まさかそんな短時間の間に突然水没するとは、想像もしていなかったんだろう。
その場に遭遇した人なら誰だって、自然の起こすそのミラクルにはわが目わが耳を疑うだろうと思うよ。

ほんとに、よくこんなところに建物を建てたものだよね!
誰が何の目的のために?
 
それは皆さんが自分で調べましょ。
私は興味のヒントを提供するだけにしときます。
 


 
モンサンミッシェル500


モンサンミッシェル絵葉書500


城の上より



(下の写真で私、このあたりの↓上流にいるんね)

モンサンミッシェルちらし切抜き



モンサンミッシェルの海4
(合成写真じゃないよ~ん) 
    


*****  *****  *****  ***** 


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する