スポット訪問記 Vol. 17 ロッキー山脈とデンバー周辺  


雄大なロッキー山脈上空を飛んでみたくない?

ロッキー山脈って、”カナディアン ロッキー” と呼ばれるロッキー山脈もあるわけだから、アメリカの南からカナダまですごい距離に渡って連なっている山脈なんだね!

そうなんだ。
調べてみたら、アメリカ合衆国ニューメキシコ州の州都サンタフェの近くから、北西方向に私が夏休みに行って紹介した、カナダのブリティッシュコロンビア州の北東部まで伸びているんだよ。
その長さは、4,800kmを越える!!

そしてコロラド州内のロッキー山脈には、14,000フィート(4,270m)以上の高さの山が 54 もあるんだって!



ロッキー山脈の最高峰は、アメリカ合衆国コロラド州のエルバート山(4399m)である。
「カナディアンロッキー」(Canadian Rocky)と呼ばれるカナダ領内では、ブリティッシュコロンビア州とアルバータ州の州境にそびえるロブソン山(3954m)が最も高い。
(ウィキペディアより)



ロッキー山脈位置ウィキ

ウィキペデイア: ロッキー山脈の位置


それではロッキー山脈上空をひとっ飛びして、ロッキー山脈の東側にあるデンバーへ。



★***★***★***★***★***★***★***★***★


ロッキー山脈


アリゾナからコロラド間

グランドキャニオンがあるアリゾナ州から、ロッキー山脈のあるコロラド州へ向かう途中。


ロッキー空から4

雪のロッキー山脈を上空から。 鳥になってる。 わーい!



コロラド州

コロラド州 (Colorado CO)は、アメリカ合衆国西部にある州。
北側はワイオミング州に接し、北東はネブラスカ州、東側はカンザス州、南側はニューメキシコ州とオクラホマ州に、西側はユタ州に接している。
州の南北にはロッキー山脈が貫いており、州全体の平均標高が全米で一番高い、山岳地帯の州である。
州の東の方はグレートプレーンズ(大平原)である。
州都および最大都市は、ロッキー山脈の東側にあるデンバー市。
州の名前は「赤みをおびた」を意味するスペイン語に由来する。
(ウィキペディアより)




Grenwood Springs, Colorado

コロラド州 グレンウッド スプリングス Sopris山 絵葉書


この辺りには ”ナントカ スプリング” という名の地名がいくつか見られるんだけど、その名の通り、温泉地が点在するらしい。
(といっても、水着は要るよー!! ザンネンだったね)
その中でも世界一大きい天然温泉プールがあることで有名なのが、グレンウッド スプリングス。


じゃ、デンバーで飛行機を降りて、ロッキー山中に入って行くよ。




ロッキー山中9



ロッキー山中6



ロッキー山中10



ロッキー山中



ロッキー山中の建物2

ロッキー山中で通りがかった町の建物



ロッキー山中3

かなり高いところまで登って来たゾ



ロッキー山中7

吹雪いてきた



ロッキー山中12



ロッキー山中8

こんなかわいいベル。何に使うのかな?
はるか向こうに見える峰も、標高、高そうだよね。
(クリックしてちょっとでも間近で見て)




神々の庭公園 (Garden of The Gods Park)

また下界に下りた。
ここはコロラドスプリングスの近く。その名にピッタリのような…
神様たちが (遊び心で )(←そんな、恐れ多いコトを汗) 造った庭?




コロラド2


コロラド4


神の庭

なんで穴があいているの?


よいしょっと

よいしょっと


もともとは、ネイティブ アメリカン(インディアン)の聖地だったらしい。
もっと見たい人は、英語の紹介ページをどうぞ。


ガーデン オブ ザ ゴッズ (← クリック)


★***★***★***★***★***★***★***★***★


続きは 続きを読む>>



★***★***★***★***★***★***★***★***★

小さなお城のような家


不思議な家に案内するね


小さな城のような家

小さいけどこんなステキな食事ルームがあって…



お城のような家

部屋の角をちょっと曲がればこんな花飾りがあって…



お城のような家絵画

こんな絵がかかっていたりする。
(絵のことはよくわからない私が見ても、名画だと思う)




デンバー城6

そしてこんな絵もかかっていて…



デンバー2

そう、お金持ちそうでいてどこか控えめで洗練されていて、
とはいってもどこかにありそうな、特に珍しくもない家だと
思うでしょ。

なぜ不思議かっていえば、ヒントはすぐ上の絵。
(クリックすると大きくなるよ)

いろんな角度から描かれた同じ建物の絵ばかりだけど、
海辺の断崖に建つその美しい白いお城のような家は、
今私がいるこの家だからだよ。

こんなお伽の国に出てくるような家が実在するんだね、
それもふつうに人が住んでいる。

なんで私がその家の中に入り込んでいるかって?
それが時空、時間、距離を越えた旅。



今回は ”不思議な国の美弥” の巻の、現実味がなさそ
うだけど本当に出かけた場所の映像でした。 

このあたりに行く機会があったら、皆さんも今日登場した
場所や建物を探してみて下さい。
私はこの時は行けなかったけど、雄大なアメリカンロッキー
山中の温泉プールで泳ぐのも楽しそうだよ。 


★***★***★***★***★***★***★***★***★


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する