3-10 タジマハール (インド / アグラ)  


今日はグッと心に残った、インドのお伽話のような実話について話すね。



  t8.gif 

インドで栄華を誇っていたある王様には、それはそれは優しくて美しい奥さんがいた。
王様はその妃を深く愛していたんだけれど、彼女は若くして亡くなってしまったんだ。
王はたいそう悲しみ、大金を投じて亡き妻のために、世界一美しく立派なお墓を建てることにした。

近隣諸国、はては遠国から、2万人ともいわれる一流の芸術家や建築家を呼び寄せ、22年の歳月をかけて1631年に完成したのが、タジ・マハール。
インド・イスラム建築の最高傑作といわれ、もちろん世界遺産になっている。

王様は、ムガール王朝 第5代皇帝、シャー・ジャハ-ン帝。
妃の名前は、タージ。
本名はムムターズ・マハールというらしいけど、タージは、
”ムムターズ” が訛った愛称ではないか、と言われている。

タジ・マハールがあるのは、ニューデリーの東南約180kmにある ”アグラ” という町。
アグラは ”楽園” という意味で、中世3世紀に渡りインドの中心地だった。




タージマハール

タジ・マハール

タージの棺が地下中央に安置された墓廟は総大理石造りなので白亜色。

アラビアンナイトを思わせる宮殿のようで、壁や棺には色とりどりの石が綺麗な柄になって嵌め込まれている。
(いろんな国から取り寄せたあらゆる種類のもっと高価な宝石の装飾もあったそうだけど、イギリス人が持って行ってしまったんだって。
ひどいね!墓荒らしじゃない?!怒

敷地内には正門、モスク、ゲストハウス、回廊などが、左右対称の
建築様式の優雅で独特なバランスを保って佇んでいる。



タジマハール入口門

本廟から正門を見たところ


入口門FL

同じ門 (フォトライブラリーさんのフリー素材より)



向かって左

  ↑ 向かって左 (写真: フォトライブラリー)
  
 向かって右
  
  ← 向かって右 

 ね? 左右対称でしょう?

 向こうに見えるのは、ゲストハウス







タジマハール回廊

入口から本廟まで、左右に伸びる回廊



でも、その美しい左右対称のバランスを壊す場所がたった一箇所だけある。

シャー・ジャハーンはヤムナー川を挟んだ対岸に黒大理石の墓廟を自分のために建てたかったのだけれど、それは叶わず、
亡くなったあとその棺はタージの棺の横に並べて置かれた。

だからタジ・マハールは、ふたりの棺が置かれている部分だけ左右対称じゃないんだよ。

どう思う? このお話。
たった一人の女性のためにここまで立派なお墓を造る男性は他にはいないよね。
彼女は幸せだったのかなー…。







お伽話のような実話その2  アグラ城


話の続きはまだある。
この皇帝、シャー・ジャハーンは晩年に三男のアウラングゼーブに王位を奪われ、タジ・マハールから2kmほど離れたアグラ城の中にある塔に9年近く幽閉された。
アウラングゼーブは王位ほしさに兄弟も殺したそうだけれど、父親は殺さなかったんだね。
シャー・ジャハーンは、一歩も外へ出ることを許されず、毎日塔からタジ・マハールを眺めて涙を流していたという。

でも、最後にタージの棺の横に棺を置いてもらえてよかったね!




レッドフォート入口

アグラ城 アマール・シン門

アグラ城は、第3代アクバル大帝によって築かれた、美しい赤い砂岩が特徴の城砦。
その色から ”レッドフォート” (赤い城塞)とも呼ばれていて、ムガール帝国歴代皇帝の居城でもあった。

頑丈で、見るからに攻めにくそうだよね。




アグラ城シャンギール宮殿FL

城内のシャンギール宮殿 回廊の一部 (写真: フォトライブラリー)


この城を築いたアクバル大帝(大帝と呼ばれたのは彼だけ)は、軍事力だけでは民衆の心はつかめないと悟り、ヒンドゥー教を始めとする他の宗教との融合を図ったそう。
なのでこの回廊にもヒンドゥー建築の特徴が取り入れられている。

=ヒンドゥー様式に見られる細かい装飾や、イスラム教建築では禁じられている生き物(ここでは象)の装飾を施したり、素材には石を使っている。(木のようにも見えるけど)




謁見の間

右にあるのが、ティワーニ・アーム (一般謁見の間)

声がよく通るように、また皇帝の姿は外のどこからも見えないようにデザインされているという。
(ここの王座のまわりの壁にも高価な宝石の装飾があったけど、やっぱりかの国の人たちに持って行かれてしまったんだって)




アグラ城内


アグラ城外壁

アグラ城城壁  城壁の高さは20メートル。


      
2222473.jpg

アグラ城城壁 (写真: フォトライブラリー)

突き出している部分が、サマン・ブルジュ(囚われの塔)。
ここに9年近く幽閉されたシャー・ジャハーンは、タジ・マハールを見ながら息を引き取った。




△ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲


タジマハール絵葉書文面2


タジ・マハール絵葉書文面

表現に問題があるかもしれないけれど、ライブで伝わることもあると
思うのでそのまま載せるね。(クリックすると少し大きくなる)



△ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲


Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する